ファミリーマートと、ロボティクス企業のTelexistenceは、コンビニの店舗運営を、遠隔操作ロボットで行なうためのプラットフォーム開発について協業することに合意した。今夏から都内店舗でロボットを投入し、2022年に最大20店舗への展開を目指す。
Source: Impress Watchhttps://apple-love.xyz/archives/2153